荒川区

神社と寺院

浄閑寺(東京・荒川区)

この記事では、浄閑寺(じょうかんじ)を紹介します。 浄閑寺は、東京の荒川区 南千住にある、浄土宗(じょうどしゅう)の寺院です。正式名称は、栄法山 浄閑寺(えいほうざん じょうかんじ)です。 この寺院は、日比谷線の三ノ輪駅(3 ...
訪れる

下町散歩:石浜神社から吉原神社まで歩く(東京・台東区と荒川区)

今回の下町散歩では、石浜神社(いしはま じんじゃ)から吉原神社(よしわら じんじゃ)を歩きました。今回は平賀源内(ひらが げんない)の墓所やジブリ ハウスなどに寄り道をしたため、歩いた時間は 30 分くらいです。 石浜神社と吉原神社...
訪れる

下町散歩:今戸神社から橋場不動尊と石浜神社まで歩く(東京・台東区と荒川区)

今回の下町散歩では、今戸神社(いまど じんじゃ)から橋場不動尊(はしば ふどうそん)を経由して石浜神社(いしはま じんじゃ)まで歩きました。途中、妙亀塚やお化け地蔵にも立ち寄ったこともあり、歩いた時間は 30 分くらいです。 今戸神...
めぐりん

台東区のバス「めぐりん」で浅草の七福神を楽しむ(東京・台東区と荒川区)

東京の台東区には七福神を祀っている社寺がいくつもあります。その中でも「浅草名所七福神」は有名です。「浅草名所七福神」を訪れる場合、「めぐりん」が便利です。
神社と寺院

神社と寺院

このサイトでは、東京の下町にあるいろいろな神社や寺院を取り上げています。紹介した神社や寺院は、次のとおりです。
訪れる

浅草名所七福神(東京・台東区と荒川区)

東京の浅草地区には、たくさんの神社や寺院があります。その中には、七福神を祀っているところがいくつかあります。その中の 9 つの神社と寺院に祀られている七福神は、特に「浅草名所七福神」と呼ばれています。
神社と寺院

石浜神社(東京・荒川区)

石浜神社は約 1,300 年の歴史を持つ、荒川区でもっとも古い神社です。江戸時代、関東地方の庶民は伊勢参宮の代わりにこの神社にお参りしていました。この記事では、石浜神社の由緒、ご利益 (ご神徳)、見どころ、アクセス方法などを詳細に解説します。
神社と寺院

素盞雄神社(東京・荒川区)

素盞雄神社 (すさのお じんじゃ) は、東京の荒川区 南千住にある神社です。この神社は、1,200 年以上の歴史があります。江戸時代、この神社の境内は作家や画家たちが集まる場所でした。
タイトルとURLをコピーしました