神社と寺院

浅草寺(東京・台東区) 神社と寺院
浅草寺(東京・台東区)

本サイトでは、いろいろな神社や寺院を取り上げています。このページでは、その一覧を紹介します。神社や寺院の名前をクリックすると、その詳細を確認することができます。

  1. 神社
    1. あ行
      1. 浅草神社(あさくさ じんじゃ)
      2. 浅草富士浅間神社(あさくさ ふじ せんげん じんじゃ)
      3. 石浜神社(いしはま じんじゃ)
      4. 今戸神社(いまど じんじゃ)
      5. 牛嶋神社(うしじま じんじゃ)
      6. 鷲神社(おおとり じんじゃ)
      7. 小野照崎神社(おの てるさき じんじゃ)
    2. か行
      1. 口入稲荷神社(くちいれ いなり じんじゃ)
      2. 熊野神社(くまの じんじゃ)
      3. 小網神社(こあみ じんじゃ)
    3. さ行
      1. 下谷神社(したや じんじゃ)
      2. 水天宮(すいてんぐう)
      3. 素盞雄神社(すさのお じんじゃ)
      4. 住吉神社(すみよし じんじゃ)
      5. 諏訪神社(すわ じんじゃ)
    4. た行
      1. 第六天榊神社(だいろくてん さかき じんじゃ)
    5. は行
      1. 被官稲荷神社(ひかん いなり じんじゃ)
      2. 本社三島神社(ほんしゃ みしま じんじゃ)
    6. ま行
      1. 三島神社(みしま じんじゃ)
      2. 元三島神社(もと みしま じんじゃ)
    7. や行
      1. 矢先稲荷神社(やさき いなり じんじゃ)
      2. 柳森神社(やなぎもり じんじゃ)
      3. 吉原神社(よしわら じんじゃ)
  2. 寺院
    1. あ行
      1. 淡島堂(あわしまどう)
      2. 入谷鬼子母神 真源寺(いりや きしもじん しんげんじ)
      3. 英信寺(えいしんじ)
    2. か行
      1. 久米平内堂(くめ の へいない どう)
    3. さ行
      1. 寿永寺(じゅえいじ)
      2. 浅草寺(せんそうじ)
    4. た行
      1. 飛不動尊 正宝院(とびふどうそん しょうぼういん)
    5. は行
      1. 橋場不動尊(はしば ふどうそん)
      2. 弁天院(べんてんいん)
      3. 弁天堂(べんてんどう)
      4. 法昌寺(ほうしょうじ)
    6. ま行
      1. 待乳山聖天(まつちやま しょうでん)

神社

あ行

浅草神社(あさくさ じんじゃ)

浅草神社(あさくさ じんじゃ)は、台東区 浅草(あさくさ)にある神社です。この神社の主祭神は、郷土神の三社権現(さんじゃ ごんげん)です。例大祭である三社祭(さんじゃ まつり)は、江戸三大祭の 1 つです。

浅草神社の詳細については、つぎの記事を参照してください。

浅草富士浅間神社(あさくさ ふじ せんげん じんじゃ)

浅草富士浅間神社(あさくさ ふじ せんげん じんじゃ)は、台東区 浅草(あさくさ)にある神社です。この神社の主祭神は、富士山を象徴する神さまである、木花開耶姫命(このはな さくやひめ の みこと)です。毎年 5 月と 6 月の最後の週末には、植木祭りが開催されます。

浅草富士浅間神社の詳細については、つぎの記事を参照してください。

石浜神社(いしはま じんじゃ)

石浜神社(いしはま じんじゃ)は、荒川区 南千住(みなみ せんじゅ)にある神社です。この神社の主祭神は、太陽を司る神さまである、天照大御神(あまてらす おおみかみ)です。この神社は、約 1,300 年の歴史を誇る、荒川区で最も古い神社です。

石浜神社の詳細については、つぎの記事を参照してください。

今戸神社(いまど じんじゃ)

今戸神社(いまど じんじゃ)は、台東区 今戸(いまど)にある神社です。この神社の主祭神は、戦いの神さまである、應神天皇(おうじん てんのう)です。この神社は、縁結びと恋愛成就のご神徳(ご利益)で有名です。

今戸神社の詳細については、つぎの記事を参照してください。

牛嶋神社(うしじま じんじゃ)

牛嶋神社(うしじま じんじゃ)は、墨田区 向島(むこうじま)にある神社です。この神社の主祭神は、戦いと海の神さまである、須佐之男命(すさのお の みこと)などです。この神社は、牛と縁(ゆかり)が深く、境内には狛牛(こまうし)や撫牛(なでうし)などが奉納されています。

牛嶋神社の詳細については、つぎの記事を参照してください。

鷲神社(おおとり じんじゃ)

鷲神社(おおとり じんじゃ)は、台東区 千束(せんぞく)にある神社です。この神社の主祭神は、紡績と機織の神さまである、天日鷲神(あめ の ひわし の かみ)です。この神社は、近所の長國寺(ちょうこくじ)と共同開催する酉の市(とりのいち)で有名です。

鷲神社の詳細については、つぎの記事を参照してください。

小野照崎神社(おの てるさき じんじゃ)

小野照崎神社(おの てるさき じんじゃ)は、台東区 下谷(したや)にある神社です。この神社の主祭神は、学問と芸能の神さまである、小野篁(おの たかむら)です。この神社は、映画「男はつらいよ」の主役の渥美清さんの逸話で有名です。

小野照崎神社の詳細については、つぎの記事を参照してください。

か行

口入稲荷神社(くちいれ いなり じんじゃ)

口入稲荷神社(くちいれ いなり じんじゃ)は、台東区 清川(きよかわ)にある神社です。この神社の主祭神は、穀物と農業の神さまである、宇迦之御魂命(うか の みたま の みこと)です。この神社は、良い仕事や伴侶を見つけたい人たちに人気があります。

口入稲荷神社の詳細については、つぎの記事を参照してください。

熊野神社(くまの じんじゃ)

熊野神社(くまの じんじゃ)は、葛飾区 立石(たていし)にある神社です。この神社の主祭神は、国産みと神産みの神さまである、伊邪那岐命(いざなぎ の みこと)などです。この神社は、陰陽師の安倍晴明(あべ の せいめい)が建てた、関東で唯一の神社です。

熊野神社の詳細については、つぎの記事を参照してください。

小網神社(こあみ じんじゃ)

小網神社(こあみ じんじゃ)は、中央区 日本橋(にほんばし)にある神社です。穀物と農業の神さまである、倉稲魂命(うか の みたま の みこと)などです。この神社は、昔から強運厄除けのご神徳(ご利益)で有名です。

小網神社の詳細については、つぎの記事を参照してください。

さ行

下谷神社(したや じんじゃ)

下谷神社(したや じんじゃ)は、台東区 東上野(ひがし うえの)にある神社です。この神社の主祭神は、農業の神さまである、大年神(おおとし の かみ)です。この神社は、東京で最も古い稲荷神社として有名です。

下谷神社の詳細については、つぎの記事を参照してください。

水天宮(すいてんぐう)

水天宮(すいてんぐう)は、中央区 日本橋(にほんばし)にある神社です。この神社の主祭神は、日本神話で最初に現れた神さまである、天御中大神(あめ の みなかぬし の おおかみ)などです。この神社は、安産と子授けでとても有名です。

水天宮の詳細については、つぎの記事を参照してください。

素盞雄神社(すさのお じんじゃ)

素盞雄神社(すさのお じんじゃ)は、荒川区 南千住(みなみ せんじゅ)にある神社です。この神社の主祭神は、戦いと海の神さまである、素盞雄大神(すさのお おおかみ)などです。この神社の「子育ての銀杏(いちょう)」は、幼い子どもを持つ親たちに人気です。

素盞雄神社の詳細については、つぎの記事を参照してください。

住吉神社(すみよし じんじゃ)

住吉神社(すみよし じんじゃ)は、中央区 佃(つくだ)にある神社です。この神社の主祭神は、海の神さまである、住吉三神(すみよし さんしん)です。この神社は、神功皇后(じんぐう こうごう)と(とくがわ いえやす)が深く関わっています。

住吉神社の詳細については、つぎの記事を参照してください。

諏訪神社(すわ じんじゃ)

諏訪神社(すわ じんじゃ)は、台東区 駒形(こまがた)にある神社です。この神社の主祭神は、戦いと農業の神さまである、建御名方神(たけ みなかた の かみ)などです。この神社は、鎌倉幕府と深い縁があります。

諏訪神社の詳細については、つぎの記事を参照してください。

た行

第六天榊神社(だいろくてん さかき じんじゃ)

第六天榊神社(だいろくてん さかき じんじゃ)は、台東区 蔵前(くらまえ)にある神社です。この神社の主祭神は、榊皇大神(さかきの すめおおかみ)です。この神社は、名前に「第六天」を含む神社の総本山です。

第六天榊神社の詳細については、つぎの記事を参照してください。

は行

被官稲荷神社(ひかん いなり じんじゃ)

被官稲荷神社(ひかん いなり じんじゃ)は、台東区 浅草(あさくさ)にある神社です。この神社の主祭神は、穀物と農業の神さまである、倉稲魂命(うか の みたま の みこと)です。この神社は、昔から歌舞伎役者や芸人に人気があります。

被官稲荷神社の詳細については、つぎの記事を参照してください。

本社三島神社(ほんしゃ みしま じんじゃ)

本社三島神社(ほんしゃ みしま じんじゃ)は、台東区 寿(ことぶき)にある神社です。この神社の主祭神は、山の神さまである、大山祇神(おおやま つみ の かみ)です。この神社は、台東区にある 3 つの三島神社の大元です。

本社三島神社の詳細については、つぎの記事を参照してください。

ま行

三島神社(みしま じんじゃ)

三島神社(みしま じんじゃ)は、台東区 下谷(したや)にある神社です。この神社の主祭神は、山の神さまである、大山祇神(おおやま つみ の かみ)です。この神社は、「試験に落ちない」や「金運が落ちない」など、「落ちない」ご神徳(ご利益)で有名です。

三島神社の詳細については、つぎの記事を参照してください。

元三島神社(もと みしま じんじゃ)

元三島神社(もと みしま じんじゃ)は、台東区 根岸(ねぎし)にある神社です。この神社の主祭神は、山の神さまである、大山祇神(おおやま つみ の かみ)です。この神社は、下谷七福神(したや しちふくじん)の 1 つです。

元三島神社の詳細については、つぎの記事を参照してください。

や行

矢先稲荷神社(やさき いなり じんじゃ)

矢先稲荷神社(やさき いなり じんじゃ)は、台東区 松が谷(まつがや)にある神社です。この神社の主祭神は、穀物と農業の神さまである、倉稲魂命(うか の みたま の みこと)です。この神社は、日本乗馬史(拝殿の天井画)が有名です。

矢先稲荷神社の詳細については、つぎの記事を参照してください。

柳森神社(やなぎもり じんじゃ)

柳森神社(やなぎもり じんじゃ)は、千代田区 神田須田町(かんだ すだちょう)にある神社です。この神社の主祭神は、穀物と農業の神さまである、倉稲魂大神(くらいなたま の おおかみ)です。この神社は、玉の輿のご神徳(ご利益)で有名です。

柳森神社の詳細については、つぎの記事を参照してください。

吉原神社(よしわら じんじゃ)

吉原神社(よしわら じんじゃ)は、台東区 千束(せんぞく)にある神社です。この神社の主祭神は、穀物と農業の神さまである、倉稲魂命(うかの みたまの みこと)です。この神社は、昔から女性の願いを叶えてくれる神社として有名です。

吉原神社の詳細については、つぎの記事を参照してください。

寺院

あ行

淡島堂(あわしまどう)

淡島堂(あわしまどう)は、浅草寺(せんそうじ)にあるお堂です。このお堂の本尊は、医薬の神さまである、淡島明神(あわしま みょうじん)です。このお堂は、「女人守護のお堂」として知られています。

淡島堂の詳細については、つぎの記事を参照してください。

入谷鬼子母神 真源寺(いりや きしもじん しんげんじ)

入谷鬼子母神 真源寺(いりや きしもじん しんげんじ)は、台東区 下谷(したや)にある寺院です。この寺院の本尊は、三宝尊(さんぽうそん)です。この寺院は、江戸時代から「恐れ入谷の鬼子母神」のダジャレで有名です。

入谷鬼子母神 真源寺の詳細については、つぎの記事を参照してください。

英信寺(えいしんじ)

英信寺(えいしんじ)は、台東区 下谷(したや)にある寺院です。この寺院の本尊は、すべての人を救済する仏さまである、阿弥陀如来(あみだ にょらい)です。この寺院は、3 つの顔を持つ三面大黒天(さんめん だいこくてん)を祀っています。

英信寺の詳細については、つぎの記事を参照してください。

か行

久米平内堂(くめ の へいない どう)

久米平内堂(くめ の へいない どう)は、浅草寺(せんそうじ)にあるお堂です。このお堂の本尊は、江戸時代の剣術家である、久米平内(くめ へいない)です。このお堂は、縁結びのご神徳(ご利益)があると言われています。

久米平内堂の詳細については、つぎの記事を参照してください。

さ行

寿永寺(じゅえいじ)

寿永寺(じゅえいじ)は、台東区 三ノ輪(みのわ)にある寺院です。この寺院の本尊は、すべての人を救済する仏さまである、阿弥陀如来(あみだ にょらい)です。この寺院は、下谷七福神(したや しちふくじん)の 1 つです。

寿永寺の詳細については、つぎの記事を参照してください。

浅草寺(せんそうじ)

浅草寺(せんそうじ)は、台東区 浅草(あさくさ)にある寺院です。この寺院の本尊は、慈悲の仏さまである、聖観世音菩薩(しょう かんぜおん ぼさつ)です。この寺院は、約 1,400 年の歴史を誇る、東京で一番古い寺院です。

浅草寺の詳細については、つぎの記事を参照してください。

た行

飛不動尊 正宝院(とびふどうそん しょうぼういん)

飛不動尊 正宝院(とびふどうそん しょうぼういん)は、台東区 竜泉(りゅうせん)にある寺院です。この寺院の本尊は、救済の仏さまである、不動明王(ふどう みょうおう)です。この寺院は、航空安全やゴルフ安全などの変わったお守りを配布しています。

飛不動尊 正宝院の詳細については、つぎの記事を参照してください。

は行

橋場不動尊(はしば ふどうそん)

橋場不動尊(はしば ふどうそん)は、台東区 橋場(はしば)にある寺院です。この寺院の本尊は、救済の仏さまである、不動明王(ふどう みょうおう)です。昔からこの寺院の周辺は火災の被害がないため、この寺院は「火伏せ(ひぶせ)の橋場不動尊」と呼ばれています。

橋場不動尊の詳細については、つぎの記事を参照してください。

弁天院(べんてんいん)

弁天院(べんてんいん)は、台東区 竜泉(りゅうせん)にある寺院です。この寺院の本尊は、仏教の開祖である、南無釈迦牟尼佛(なむ しゃか むに ぶつ)です。この寺院の弁財天は、不忍池弁天堂(しのばずのいけ べんてんどう)の弁財天と姉妹と言われています。

弁天院の詳細については、つぎの記事を参照してください。

弁天堂(べんてんどう)

弁天堂(べんてんどう)は、浅草寺(せんそうじ)にあるお堂です。このお堂の本尊は、芸事や金運の神さまである、弁財天(べんざいてん)です。弁天堂の弁財天は、白髪であるため「老女弁天(ろうじょ べんてん)」と呼ばれています。

弁天堂の詳細については、つぎの記事を参照してください。

法昌寺(ほうしょうじ)

法昌寺(ほうしょうじ)は、台東区 下谷(したや)にある寺院です。この寺院の本尊は、三宝尊(さんぽうそん)です。この寺院は、本堂の前にある「たこ八郎地蔵」で有名です。

法昌寺の詳細については、つぎの記事を参照してください。

ま行

待乳山聖天(まつちやま しょうでん)

待乳山聖天(まつちやま しょうでん)は、台東区 浅草(あさくさ)にある寺院です。この寺院の本尊は、現世利益の仏さまである、大聖歓喜天(だいしょう かんぎてん)です。この寺院は、参拝の時に大根をお供えすることで有名です。

待乳山聖天の詳細については、つぎの記事を参照してください。

タイトルとURLをコピーしました